読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀と蜜柑とカメライダー。

2年越しのリターンライダー。Nikonと君と、音色とわたし。

蜜柑、パワーパーツ装着する話。

KTM 写真 日常

 こんばんは。桃です。

 

すっかり初夏になってしまいました。

気付くと紫陽花の季節。雨もそこそこに、あの猛暑が迫ってきております。

 

その前に、ウチの子のパワーパーツの話をしたいと思います。

 

おや?蜜柑の様子が・・・?

 

さて、わたしは「俺のKTM」キャンペーンを使用して二代目を納車しました。その際に購入したパワーパーツをご紹介がてら取り付けて行きたいと思います。

news.webike.net

ウェビックのニュースから。

 

 

①お尻(タンデムシート)を開けます。

次に、シートを外します。

f:id:orange_mikan200:20160612122851j:image

 

 パカッ

f:id:orange_mikan200:20160612122836j:image

 

 

 ここで取り付けるのは、もちろんコレ!

f:id:orange_mikan200:20160612122929j:image

エルゴシート!!!!

 

②デフォルトシートにハマっているネジ及びゴムパッキンを外します。

 

 

③それらをエルゴシートの同位置に装着。 


f:id:orange_mikan200:20160612123707j:image

 

④何事も無かったかのようにもとに戻します。

 
f:id:orange_mikan200:20160612122820j:image
ねじ締めは外すときと同様に。
 
 
f:id:orange_mikan200:20160612123026j:image
 
出来た-!
KTMのロゴが本体のと並列で良いのう。
 
 
使った工具はこちら。

f:id:orange_mikan200:20160612123126j:image



 
名前がわかりません!!!
(全部夫の)
 
 
フレームにオレンジを足す。


 さて、250DUKEは全体的にオレンジ成分が多めです。
その一部、フレームにオレンジを追加していきます。

f:id:orange_mikan200:20160612123047j:image
 
何を入れるの…?
ところで管が良い色になってきましたね(余談)

f:id:orange_mikan200:20160612123106j:image
 

エンジンガード!!!
前回事故に遭ったときはハンドガードが守ってくれたのでエンジンは無傷でした。
ですが、やっぱりコレは欲しかったの。
 
 コレ、とても大変でした。
 
すっかり写真を取り損ねたのですが、
 
ラジエータ裏、エンジンの上、リアの三か所に留めていきます。
f:id:orange_mikan200:20160617074917j:image
エンジン上のネジ穴が合わず「????」となってしまったのですが、
タップダイス?というものを使用してエンジンガード側に穴を掘り、取り付け。
 
右側に至ってはブレーキペダルを外しての取り付けとなりました。
(左は干渉しなかった)
 
 
お色直し。
 
さて、目玉のデカール張替え。
ぶっちゃけこのデカール好きじゃない。
 
で、ディーラーに相談したらどうやらデカール張替えはしたくない模様。(空気読んだ)
なので、自作し、夫につけてもらいました。
 

f:id:orange_mikan200:20160612123149j:image
デフォルト。 
 
 
じゃじゃん!!

f:id:orange_mikan200:20160612123206j:image
 
レッドブル装着!!&「R」の文字も入れてもらいました。
近くで見るとばれますが、継ぎ接ぎなく貼ってもらいました♪
 
左側はデフォルトで現存しています。 
 
ハンドル回り。
 
さてお次はこちら。 
 

f:id:orange_mikan200:20160619092823j:image
 
もうおわかりですね?
そうです、アレです!
 
その前に・・・
おさがりでもらったグリップを装着します。

f:id:orange_mikan200:20160612123249j:image
デフォルトがこちら。
 
①バーエンドを外します。結構重い。
 
f:id:orange_mikan200:20160612123406j:image
 
 
②グリップを剥がす。
これ、結構大変なんですね。接着びっしりされていたので、ワコーズさんを使いながらべりべり剥がしていきます。(若干力仕事。)
 
右側に至ってはスロットルが付いているので、キルスイッチから外します。

f:id:orange_mikan200:20160612123306j:image
 キルスイッチ下側。このスロットルの真横の黒いネジを外します。
 

f:id:orange_mikan200:20160612123331j:image
外すとこんな感じ。
スロットルってワイヤーをひっかけてるだけなんですね。
 

f:id:orange_mikan200:20160612123349j:image
 左側も剥がす。
こうやって見ると、ホントにただのバーなんですね。
 
 

③入れちゃうよ///
 
KTMを乗り換える、と言う方からリアスタンドとバーグリップ(これはホントにオマケ)でいただいてしまったので、今がチャンス!と取り付け開始。

f:id:orange_mikan200:20160612123430j:image
位置をなんとなく決めて・・・ぐりぐり入れる!
 
この時も大変でした。時間勝負でワコーズ噴射→すばやく取り付け!!
 
 
④バーエンドを付けずにこちらを取り付け。 

f:id:orange_mikan200:20160612123443j:image
フレームを着けます。
 
 
 

f:id:orange_mikan200:20160612123457j:image
配線や右側はブレーキ系のワイヤーがだいぶ干渉するので、うまく調節して取り付けます。
 
 
f:id:orange_mikan200:20160612123615j:image
 両側付けるとこんな感じ。
 


ちなみにバーを付ける時にクラッチ・ブレーキの位置を確認すること。
フレームをつけることによって干渉してうまく握れなくなってしまいます。

f:id:orange_mikan200:20160612123549j:image
 先ほどのグリップは、こんな感じでついてます。
 
 
 両方つけると迫力満点。

f:id:orange_mikan200:20160612123632j:image
やだ////イケメン//// 
 
 

f:id:orange_mikan200:20160612123650j:image
 そうそう、ハンドガードの高い位置にクラッシュパッドも付けてます。
 

~~おさらい~~
 
パワーパーツ一覧
①エルゴシート
②エンジンガード
③ハンドガード
 
KTMリュック
⑤パーカー
 
・・・あと一つあります!!!!!
まだ、準備が出来ていないので準備が出来次第つけようと思います。
 
 
そしてようやく500km突破!!
やっと!!!
 
とても鈍行ですが、焦らず事故らずのんびり行こうと思います。 

f:id:orange_mikan200:20160612123735j:image
 
 
 
 
おまけはお休みです。
 
 
 
Momo…★