読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀と蜜柑とカメライダー。

2年越しのリターンライダー。Nikonと君と、音色とわたし。

KTMのススメ。

 

こんにちは。桃です。

最近は晴天続きでツーリングやお出かけに忙しい方も多いのではないのでしょうか。

 

さて、本日はバイクについて語りたいと思います。

 

KTMから出てるラインナップおさらい。

 

DUKEシリーズ(ネイキッド)125・200・250・390・690・990・1290

RCシリーズ(フルカウル)125・250・390・1190

 

こうやってみると、RCシリーズには中間の排気量って無いのですね。

これからに期待かな。

 

さて、来年のオンシーズンに向けてわたしもそろそろ準備をせねば…と思うのですが、

せっかくなので200に返り咲くよりも250のほうが良いかもしれない?

と思い、様々な方面で相談したところ、250の注目度が高いことに気づきました。

 

f:id:orange_mikan200:20151219153751j:plain

皆さん共通のおススメは「スリッパ―クラッチ」。はてなんぞや?

 

スリッパ―クラッチ

「急激なシフトダウンに伴うリアタイアのロックを防ぐ」と言った趣旨のものらしいです。

でもさ、乗って体感しないとわかんなくない?

 

初心者故、おそらくわたしにこの良さがわかるのは当分先だと思うのですが、

オレンジホイールであること・ブラックカラー・ちょっと希少種?

というビジュアルではたいへん関心度が高い車種です。

うーん、買うならやっぱり250が濃厚かなぁ。

 

f:id:orange_mikan200:20151219154518j:plain

200は基本的にオレンジベース。シンプルな感じ。

 

慣れたらちょこっと高速走行もして、出来るだけ遠くへ行きたい。

そんな野望も抱いています。

 

じゃあ390が良いんじゃないの?

 

f:id:orange_mikan200:20151219154737j:plain

 

うーん、馬力が強すぎてわたしには大物すぎる気がします。

ディーラー曰く「エンジンぶん回すと、ホント面白いよ!」と言われていますが、都内ではオーバースペックな気もします。

 

たとえば郊外や、都内でも電車通勤が難しい土地であれば、活用価値はありそう。または今流行っている(?)KTMレーシング。ミドルクラスのサーキット走行向きですね。

わたしはトコトコツーリングで道の駅や裏のスーパーに買いに行くぐらいだと思っているので、車両がもったいないと思ってしまいます。

 

また相方が大型車種なこともあって、車検台数は1台で十分…と思い、

お財布にも優しいBaby DUKE達がわたしには総合優勝だと思います。

 

いつ返り咲くの?

 

f:id:orange_mikan200:20151219161100j:plain

 

もともと当時の交通事故で右腕の神経を痛めたようで、その療養がメインで自走は避けていました。

去年までは腕のサポーターが欠かせなかったのですが、現在は忘れるくらいなんともないので、体調的には◎。

 

あとは、楽団と仕事。

実は来年の4月に本番があり、幹部としては練習出席が欠かせません。これが落ち着くまでは車両を揃えるのは吉ではないような気がします。

また、現在携わっている仕事のPJが来年春頃クローズの予定なので、そうすると新しいPJに移動せなくてはなりません。また勉強の毎日…。

 

春まで様々な要因を考えられる時間があるというのはありがたいことです。

(一時は月休みもまともに取れず深夜帰りも多かった)

その間、細々と貯金しておくっていうのも◎ですよね。

 

オトナになったなぁ。しみじみ。

 

 

オマケ。

先日「冬の桜」を見てきました。

平日はP340のコンデジ活動が多めですが、カメラはやっぱり楽しいです。

 

f:id:orange_mikan200:20151219161949j:plain

 

 

momo…★